{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

桃花源の幻

残り3点

3,300円

送料についてはこちら

著者:格非 出版社:アストラハウス 発売日:2021年11月30日 ISBN:9784908184321 「普済(プージー)にもうじき雨が降るぞ」 そう言い残して失踪した父。心をざわめかせる謎の男の登場、琥珀の眼を持つ金の蟬……。 外の世界には、自分の知らない無数の奥深い秘密があるが、みんな口を閉じて、自分には何ひとつ漏らそうとしいない。 ――秀米(シュウミー)は世の中の全てにいらだっていた。 ■推薦 歴史と虚構、事実とイメージが溶け合う広大な文学空間を、現代中国屈指の作家・格非の想像力は勇壮に飛翔し、滔々と流れる大河のような物語を紡ぎ出してゆく。桃花の咲き馨るユートピアを希求し、波乱の生涯をおくる個性豊かな人々の群像が、中国古来の豊饒な詩歌文芸の記憶の想起とともに活写される。 その中で、数奇な運命に翻弄され、革命を企て、獄につながれ、言葉を失い、またそれを取り戻して死んでゆく主人公・秀米の人物像はひときわ哀れで美しい。  松浦寿輝(詩人・作家・評論家)

セール中のアイテム