{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

フツーに方丈記

1,760円

送料についてはこちら

著者:大原扁理 出版社:百万年書房 ISBN:9784910053264 平安末期から鎌倉前期にかけて生きた歌人・随筆家の鴨長明による『方丈記』は、日本中世文学の代表的な随筆として広く知られていますが、この古典が、実は今の世の中に生きる私たちにも、深く響く内容を備えています。 この本の著者・大原扁理さんは、25歳から東京で週休5日・年収90万円の隠居生活を始め、31歳で台湾に移住し、ここでも3年半隠居生活を実践した経験を、前著『年収90万円でハッピーライフ』(ちくま文庫)『いま、台湾で隠居してます』(K&Bパブリッシャーズ)などで書いていらっしゃいます。この間の日々や家族との関係など、ならではの経験が色濃く反映された、大原さん自身の『方丈記』とも読める一冊です。 同書の刊行を記念して、来る2022年4月9日(土)、誠品生活日本橋では著者と作家の佐々木典士さんのオンライントークイベントを開催いたします(無料)。ただ今ご参加受付中。詳細は下記にて。 https://seihin0409hozyoki.peatix.com/

セール中のアイテム